「小林寛永の中国株日記」
(since 2003/8)



亜州IRさんの
中国株四半期速報2014年新年です!

祝!Yahoo! Japanに登録されました!
(06/1/29)

「なぜか日本人が知らなかった新しい株の本」
私が株を始めた時に、日本株のセミナーに行ったのですが、そこで元ファンドマネージャが
企業価値という観点から株価の割安度を計算する方法を紹介してました。
この本では、その時の企業価値の計算のごく簡単な方法を、実にわかりやすく書いてあるのでオススメです!

また、私はこの著者が信頼できるので、
「企業価値を見抜いて投資せよ!勝率95%の最強投資法セミナー」
キャッシュフローバリュエーション編

というDVDも買ってみました.
これは、私が丁度知りたかったキャッシュフローのことに関する内容でして
「こういうのが知りたかったのだよ!」と思いながら10回ぐらいは繰り返しみました。
脱初心者を目指している人にはかなりお勧めです!
是非購入してみてください。
自分への投資が一番リターンが高いですしね。


自己紹介

自己紹介文はこちらから

メールはこちらから
(04/5/23現在、57人の方からメールを頂きました)
(〜04/5/15 51人)
お気づきの点、率直な感想など、
ぜひ、お気軽にメールをください!

ブログ日記(06/1/1〜)
昔のブログ日記
昔のWeb日記

日経ビジネス(05/4/18号)
私のことが紹介されました!

日本経済新聞から取材を受けました!
05/8/12の新聞に掲載されたコメントは以下に。
写真その1
写真その2

「なぜプログラマは技術バカになるのか?」

「中国株で2000万円儲けた!(仮)」

「耳鳴り闘病記。
聴力悪化の恐怖との闘い。」


上海探訪記

旧正月休みに上海を探索してきたのですが、
その時の様子をたくさんの画像と共に
以下に紹介してみました。

ガンホイ広場、カルフール (05/2/9)
ガンホイ広場、メトロビル (05/2/10)
南京西路 (05/2/11)
淮海中路、ニセモノ市場、香港広場 (05/2/12)
電脳城と太平洋百貨 (05/2/14)
ピザハット、ハーゲンダッツ、東方商厦 (05/2/15)
(これらは05年2月の日記から抜粋したものです)

中国株式投資をやっていて、実際に中国を
訪れてみたいと思われたことはありませんか?
そういう方はこちらをご覧下さいませ。

上海観光の様子(2005年9月
友人が遊びにきたので一緒に
上海を観光&案内しました。

抗州観光(2005/10/3)
蘇州観光(2005/10/5)

小泉さんツアーに参加(05/10/28)
亜州IRさんのツアーに参加(05/12/17)

香港口座開設(06/4/8-4/11)
香港のHSBCに口座を開いてきました!

ベトナム口座開設(06/10/2-10/6)
ベトナムで口座を開いてきました!

旧天地のQさんカフェ(08/2/11)

中国株管理支援ツール
China Stock Manager

まだ手作業で損益管理していますか?
何十もの銘柄の株価を手作業でコピペしたり、
損益を1つ1つ計算して、時間と労力を
ムダに使っていませんか?

中国株の株価をボタン1発で取得し、
1クリックで損益が確認でき、
ムダな時間と労力を省ける
”中国株管理支援ツール「China Stock Manager」”
についてはこちらからどうぞ
ちなみに、フリーソフトでございます。

喜びの声、メディア掲載履歴

Vectorの「China Stock Manager」
の述べダウンロード数は、なんと1万7千回以上!
17563回
(〜Ver1.11)
(06/6/23現在)

中国株関連

中国株をはじめた経緯と取り組み方

参考までに。

私のポートフォリオとその推移

中国株を買うという事は、中国という国
自体の成長を買うのがポイント。
ハイテクやバイオは、会社の一本釣りみたい
なものだから、何も中国株じゃなくてもいい。”

「小林寛永の中国株体験記」
最高で657万円もの利益(含み益)を出した
私の投資体験談をeBook化してみました!
また、05/1/30からは、ポチさんのPDF文章を
セットにして販売開始しました!!
ぜひご覧になって下さい!
05/5/5に「上海レポート」追加!

講演会・セミナー体験記

私が今まで出た講演会やセミナー、会合、
買ってみた有料情報について、自分なりの
感想や意見を書き出してみるページです。

(04/8/8更新)

ジム・ロジャース講演会のメモはこちらから。
ロバートキヨサキ講演会のメモ(03/10/17)
セッコウ高速道路IRセミナー(04/7/19)



読書関連

株式投資に関する本などを読んで
日記にメモったことを、まとめてみました。

(04/1/11更新)

読書履歴

お勧めの本(経済的自立編)

お勧めの本(人生を生きる編)

ラットレース脱出計画

脱出するための計画を立ててみるページ
(04/6/20更新)

リンク

リンクのページへ

ベトナム株リンク

ベトナム株管理支援ツール
Vietnum Stock Manager

ダウンロードは、こちらからどうぞ。


私が読んだ投資に関する本。

cover cover cover cover   cover cover cover cover

個人的に好きなのは、「バフェットの銘柄選択術」と、これは投資
というより自伝なんだけど、「相場師一代」(是川銀造)ですね。
あと、澤上さんの「成功する長期投資」も結構好みでしたね。

あとは、Qさんの「株の原則」、フィッシャーの「超成長株投資」、
そして、「マネー・マスターズ列伝」、ピーターリンチの「株で勝つ」といった順番でしょうか。

「ウォール街のランダムウォーカー」も、結構良かったですね。
どうやら、”個人投資家向けの質の高い入門者”のようですね。

「天才少年投資家マット・セト 108の法則―ウォール街を興奮させた株の新定石」
自分は、マット・セトと同じような投資スタイルを目指すことにしました。
市場の予測はしない。
基本的に、継続的な成長をしていきそうで、企業価値から見ても良さげで、
割安さがあるようなものを買う。
目先上がりそうという理由だけでは買わない。

「決算書でわかる儲けの極意 3倍株投資法」
この本についていたエクセル用のツールで、株価の割安度や
ROEなどをグラフでさっと見れるのがいいですね。
企業に投資して長期にもつ場合は、ROEが利回りになると考えていいみたいですね。

1、ROEを見る ROEが高いかどうか?
2、過去でなく先を読む 今後が高いかどうか?
3、分解してみる デュポンROEで見る
4、比較してみる 時系列比較、業界内比較

「株はこうして売りなさい―儲け上手になるための本」
3倍になったデンウェイ、2.5倍になったアンフィ・コンチ・セメントは、
今では2倍を大幅に切ってしまいました。
これらから、自分の売りについての知識の不十分さを感じていました。
そういう時に、この本を読んだのですが疑問点がかなり解消されました。
個人的には、チャートの解説が参考になりました。
実際にその方法で今まで買った銘柄をチェックしてみたのですが、
いくつか発見がありましたしね。
テクニカル的に、こういう時に買ったらまずいだろう、こういう時は
多少売っても良かったのではないか、とか。
今後は、これらを実際に使っていくつもりです。

「株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術」
角山さんの本は、説明が分かりやすいのでお勧めですね。
この本では、私がずっと知りたかったような成長株の判断の方法が
実に分かりやすく書いてありました。

トレーダーズショップは個人投資家のための専門店。業界最多の品揃えを誇る専門書、
セミナー収録DVD・ビデオなどの投資グッズが揃っています。
http://www.tradersshop.com/
(ジム・ロジャース講演会のチケットはここで購入しました)


「ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則」
中国株で有名な戸松さんが出したベトナム株本です。


(私のこのサイトは、ここのレンタルサーバーを使用しておりますが、
かなり満足しています。 お勧めですよ!)